all 日記

2019/4/2

投稿日:

今日は一日中YouTubeを見ていた。

年末年始はブログの立ち上げでかなりの時間を割いた。途中からAFFINGERという有料ブログテーマを使い出して、デザインの時間が短縮すると思ったが、他のSNSへのつながりがしやすく、よりオリジナリティとユーザービリティに優れたブログを作りたくなり、手を割く時間は変わらなかった。

この数カ月はたくさんの機材も購入した。世界一周に必要なキャンプ用品、キャンプツーリングネタ系ブログに使う予定のキャンプ道具、一眼レフやパソコンなどのブログ用機材...たぶん50万円ぐらい使っている。

加えて、おのずと時間とお金が少なくなるので残業をし、ショートスリープにも挑戦した。

その甲斐あって、ここ最近はいろいろとリバウンドをしてしまったのだ。

体重もしかり、買い癖がついてしまい、無駄なものは買っていないが、今すぐ必要のないものも買ってしまう...加えて、ストレスにより暴飲暴食と生活リズムが崩れ、寝るときは10時間以上寝てしまうロングスリーパーに...

でもそんな日々が続き、今日は一日中YouTubeを見ている中であるユーチューバーに勇気をもらった。

批判意見とかやったら
お前らがそういう気持ちはわかるよ
やけど俺は別の道を見てるよって感じやねん
何しても新しいこととか違うことしたら
人誰か嫌いやん
多数決で少ない方自分がなった方が
個性があると思うし新しいと思うねん
俺は周りの意見を鵜呑みにしたら
周りと同じような自分になっちゃうと思うから
だから俺はみんなが右に行くんやったら
俺は左に行くっていう選択をしてる
だから嫌われる勇気を持たなあかんと思う
(13:38~ ジョーブログ ジョー)

「最近はやる気が起きなくて食べまくってるから、体重も増えて毎日寝てばっかりいるけど、明日から頑張ろう!」そう思えた。

カメラワーク、編集、トーク...トータルで考えるとテレビよりエンターテインメント性があっておもしろい。
正直なところ一応自転車旅や登山はそこそこしてるから、「なんでそこをそうするの」と思えるところは数えれば何個もあるけど、全くそれを考えさせない。

どうしても、僕みたいなチャリダーは人との出会いと絶景に偏ってしまうが、彼らにはそれがない。そういう概念がないから自由な発想ができるんだと思う。僕はどうしても、感動的な出会いや絶景へのストーリーに持って行きたくなる。だからこそナチュラルな感じにならないし、見る側も見られる側も感動が薄れる。

何をやりたいのか、何を作っていくのか分からないけど、とりあえず失敗しようが何だろうが進めていかなきゃならない。

ボイトレもしっかりしないと歌がうまくならないし、英語も勉強しないと数年後の自分が苦しむ...お花見会で知り合った人たちとの登山の計画もしないといけないし、もっと視野も友達も増やしたい。やるしかないんだ。

-all, 日記

Copyright© shintarosugita.info , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.