all 料理

僕が毎日食べているダルカレーのレシピ

更新日:

節約のために毎日ダルカレー(豆カレー)を食べてるのでレシピの紹介!
ベジタリアンじゃない友達にもおいしいって言ってもらえたので、ベジじゃない方もぜひ!

♪通販で豆を購入すれば100g30円のお肉と同じコスパ
(栄養価が微妙に違うので厳密には比較できませんが)

ここで買ってます↓

http://www.aarti-japan.com/?fbclid=IwAR1m1WgS7EWMuhTCu97NkaLDz810KJzc2jDxRDAvuca2CEWq7mdhOTSYT1M

♪体臭がかなり少なくなったと思う

♪市販のカレールーより健康的

毎日市販のカレールーで作ったカレーを食べてた時はニキビがすごかったけど、今は心配なし

♪第一、豆は豆でうまい

材料6~8人分 中辛 調理時間1時間35分
・水1500cc
・塩小さじ1
・ひよこ豆80g
・レンズ豆80g
・ムング豆80g
豆は一種類でも、手に入りやすい大豆でもOK!

・食用油大さじ4
↑びっくりしてケチらないこと。油もうまみの重役
・玉ねぎのみじん切り3個分
・塩小さじ1
・おろしニンニク15g
・おろしショウガ27g
・トマトピューレ120cc
(トマト缶やトマトでもOK)それはそれでおいしいよ♪

スパイス
・チリパウダー 小さじ2
辛さの調整ができます
・ターメリックパウダー 大さじ1
入れると独特の土臭さ、インド感UP
・クミンパウダー大さじ1
このスパイスがカレーの中枢
・コリアンダーパウダー 大さじ1
いわゆるパクチー
・アサフェティダ 小さじ1
最近使い始めたスパイス。上記の4種は必須ですが、無くてもカレーになります。
悪魔の糞と呼ばれるスパイスで、序盤に入れるレシピが多いですが、香りが残りやすいのであえて他のスパイスと一緒に入れてます。
・ガラムマサラ 小さじ1.5
ミックススパイスなので入れると味がまとまってくれます。無くてもいいですが、ほかの料理にも使えて万能なのでおススメ!

1.ひよこ豆を水に12時間浸す(最低でも6時間)

2.塩小さじ1杯を入れて沸騰させたら、中火で40分煮込み、残り10分になったところでレンズ豆とムング豆を投入。
☆その間に材料の下ごしらえ
40/40/94min

3.鍋に油を注いで、強火で煙が出るまで熱する
3/43/94min

4.玉ねぎと塩小さじ1を入れて、強火で飴色になるまで熱し続ける
5分ほど放置して混ぜる、4分ほど放置して混ぜる、3分ほど放置して混ぜる、3分ほど放置して混ぜる...
21/64/94min

5.さらに飴色にするために、水100ml(分量外)を入れて水分を飛ばす
5/69/94min

6.ニンニクとショウガを加えて軽く炒める
2/71/94min

7.トマトピューレを加えて、水分が飛ぶまで炒める
3/74/94min

8.スパイスを加えて火を通していき、玉ねぎを潰すように炒めてうまみを出していく。
(この段階のみ常にへらで動かし潰し続ける)
3/77/94min

ここの3分はひたすら潰していく。
それまでは基本焦げるギリギリ手前まで放置。

9.豆を煮汁ごと鍋に投入
4/81/94min

10.沸騰したら弱火で10分煮込む
10/91/94min

ユニフレームのスキレット10インチ(25cm)でぎりぎり作れる

11.最後に火を消してガラムマサラを混ぜ入れたら完成!
3/94/94min

今日の晩御飯はダルカレーと大学芋

最後までご覧頂きありがとうございます!

-all, 料理

Copyright© shintarosugita.info , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.